僕らのとなりの「HIV」
もっと、ちゃんと、知っておこう「AIDSとHIV」。

AIDSとHIV、どこが違うんだろう?
同性愛者のHIV感染って、増えてるの?
どうやって感染するのだろう……

さまざまな不安があると思いますが、正しい知識を身に付けて、健康で安心な毎日を過ごそう。

AIDSとHIVをよく知ろう

誰かと出会い、セックスを通してコミュニケーションすることは、僕らにとってとても大切なこと。

セックスをどのようにすれば感染の可能性が少なくなるのかおさらいして、互いに気持ちの良い時を過ごそう。

Safer Sex Guide

「りん病」「梅毒」「尖形(せんけい)コンジローム」「A型肝炎」「B型肝炎」……。セックスで感染する病気は、「HIV」以外にも、意外とあります。

「HIV」とは違った感染経路を持つ感染症を知って、セックスをより安全なものにしよう。

STD(性感染症)

なんといってもHIVの感染予防にはコンドームが一番簡単で、信頼性が高い。

「セックスのときにはコンドームを使う」ってこと、常識にしよう!

コンドームは使い方一つで破けやすくなり、感染のリスクが高まることもあるから、正しい使い方をきちっと覚えておこう。

コンドームを使おう!

HIVは感染してもすぐに症状が出ないため、検査を受けてみなければ、感染しているかどうか分からない。

自分の身体をよく知って、自分の健康を守るだけでなく、相手の健康も守ろう。

HIVの検査を受けよう!

HIV検査を受けたいけど、受けられる場所はどこなんだろう? いつ受けられるのだろう?

他の感染症の検査はどこでやってるの?

ゲイの人に相談したいことがあるんだけど……。

もっと詳しい情報へアクセスしよう。

もっと詳しく知りたい
このページに使用されているイラスト、及び文章等の無断転載を禁じます。
このホームページは、冊子『僕らのとなりの「HIV」 もっとちゃんと知っておこう「AIDSとHIV」。』(1999年12月発行)の内容を基に作成されたものです。
このページはリンクフリーです。リンクの際は以下のバナーをお使い下さい。

31,593バイト 3,482バイト

このページの管理者への連絡先:(代表) occur@kt.rim.or.jp(メールの題名に「STDページ係」と必ず明記して下さい)
(注)このwebでは、e-mailでの相談は受け付けていません。ご相談がある方は、「もっと詳しく知りたい〜各種情報・相談窓口の情報〜」に、相談機関を紹介していますので、そちらをご活用下さい。