NPO法人アカー since 1986

利用者の方へ

事業紹介

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関する問題を改善するため、以下の12の分野の事業を行っています。

① 検査・診療・カウンセリング事業
② 教育・啓発・研修事業
③ 調査研究事業
④ 国内外の団体等との交流・協力・連携事業
⑤ 法令・政策の立案および提言事業
⑥ アドボカシー(人権擁護)事業
⑦ 資料・情報の収集、情報発信、出版事業
⑧ 相談支援事業
⑨ 法律支援事業
⑩ 医療・福祉連携等、健康管理事業
⑪ ピア・サポート事業
⑫ コミュニティ・エンパワメント事業

① 検査・診療・カウンセリング事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズの早期発見・早期治療および蔓延防止のため診療所を開設してHIVの迅速検査事業を実施しています。また、検査前のプレ・カウンセリング、結果説明後のポスト・カウンセリングによるHIVやSTD(性感染症)の感染予防・普及啓発にも取り組んでいます。

② 教育・啓発・研修事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認についての正しい知識や情報を普及するため、様々な分野で教育、啓発、研修に取り組んでいます。国・地方公共団体、学校、病院、企業、団体などでの講演会や研修会への講師派遣、教育・啓発・研修のための資材の制作や監修のほか、男性同性愛者/バイセクシュアル男性を対象としたエイズ(HIV)予防啓発事業などを実施しています。

③ 調査研究事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関する事業を科学的な根拠や理論的な裏付けをもって実施していくため、国内外の様々な分野の先行事例、理論、学問について調査研究を実施しています。また、その成果を関係分野の学術会議で発表しています。

④ 国内外の団体等との交流・協力・連携事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関する取り組みを国際的な連携と国内の協調をもって推進していくため、国や地方公共団体、国内外の個人・団体、政党や公職者との交流や情報交換を行い、またネットワーク(連盟等)へ参加しています。

⑤ 法令・政策の立案および提言事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズや性的指向および性自認に関する社会的な差別や偏見の解消の推進を図り、社会的な理解や合意の形成を促進するため、法令、政策、制度、施策の改善、立案を提言する事業を行っています。これまでに関係分野の様々な法令の制定や施策の実現に関与してきました。

⑥ アドボカシー(人権擁護)事業

「アドボカシー(advocacy)」とは、社会的弱者/社会的少数者の人権擁護、社会参加の促進、人権啓発等を目的とした全般的な取り組みのことを言います。NPO法人アカーでは、HIV/エイズや性的指向および性自認に関する社会的な差別や偏見を解消するため、国・地方公共団体・公職者・マスメディア等への働きかけを行っています。

⑦ 資料・情報の収集、情報発信、出版事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関連する資料・情報の収集や保管を行っています。また、社会的な関心を喚起し、正確な知識と情報を普及するため、様々なチャンネルを通じた情報発信を行っています。

⑧ 相談支援事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認について悩んでいる人や知識を求めている人を支援するため、1987年から各種の相談支援事業を実施してきました。現在、各種の相談事業を統合した『LGBTのためのヘルプラインサービス』を実施しています。

また、企業からの外部委託を受け、当該企業のLGBTの社員の福利厚生のための相談事業等を実施しています。

⑨ 法律支援事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関する法律支援事業を実施しています。人権侵害から私人間のトラブルまで幅広い法的問題の解決を支援するため、専門相談を開設するとともに顧問弁護士など専門家との連携を図り法律支援事業を行っています。現在、①『LGBTのための法律相談』、②『HIV陽性者のための法律相談』を恒常的に実施しています。また国や地方公共団体・企業等からのLGBT施策やHIV/エイズ施策の実施や検討に関する相談にも応じています(コンサルテーション)。

⑩ 医療・福祉連携等、健康管理事業

NPO法人アカーでは、医療機関・保健所・NPOや関係団体等からの要請や連携によりHIV/エイズおよび性的指向と性自認に関わる当事者支援を行っています。

⑪ ピア・サポート事業

「ピア(peer)」とは、共通の属性や社会的背景を持つ人のことを言い、ピア同士による安心感や相互作用を活かして自己受容を促進し、互いに支援・啓発し合うことを「ピア・サポート」と言います。NPO法人アカーでは、HIV陽性者や同性愛者等の当事者同士による教育・啓発事業として様々なピア・サポート・プログラムを行っています。

⑫ コミュニティ・エンパワメント事業

NPO法人アカーでは、HIV/エイズおよび性的指向と性自認に関する視点から当事者を勇気づけ、夢や希望をもって生きていけるように、コミュニティ・エンパワメント事業を実施しています。人生の節目(ライフステージ)を仲間とともに祝い、または追悼するために様々なイベントや祭典を行っています。

(事業紹介の詳細をご覧になりたい方は以下をクリックしてご覧ください。)